--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呼び名

13:12

Helleborus を カタカナで書くと ヘレボス、ヘレボス、ヘボレス?

googleにて単純にページ検索をしてみると
ヘレボス→ 約36,700 件
ヘレボス→ 約25,500 件
ボレス→ 約 503 件

他にも ヘス→約70件、ヘス→約14件 なんていうのもありました。
他にもまだあるかもしれない 

今までは特に意識していなかったのですが、自分の中では ヘレボラス と言うのが一番しっくりくるような…?
一度、英語圏の方(じゃなくてラテン語か?)の発音を聞いてみたいですが、そもそも外国語をカタカナで表そうとしているのだから、「本当は」なんて無いんですよね。


ですが、我等が Helleborus倶楽部の会則を見てみますと、ヘレボルス倶楽部となっていますので、私はそれにならう事にしましょう。今更ですが。。



余談ですが ウィキペディア(Wikipedia)のラテン語 発音 によると

ヨーロッパの各地で使われていたため、国や地域によって発音は異なるが、大きく分けて古典式、イタリア式、ドイツ式の3つがある。イタリア式には、現代イタリア語の原則にのっとって発音するものと、それをもとにした「教会式(ローマ式)」の2つがある。

だそうです。


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。