--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オープンガーデン訪問

18:24

3月11日、今年も東京某所のオープンガーデンへとお邪魔させて頂きました。

去年も思いましたが、流石!と言いますか、やはりと言いますか、丹精込められた大株揃い魅惑の株揃いに時間を忘れて長居を…
F様、お時間を取らせてしまって御免なさい。
そして何よりも、訪問中お話にお付き合い下さいまして、ご説明も頂きまして、本当にありがとうございました(_ _)

今回の訪問で、とても気になった株を二つ…  写真掲載はご本人の了承を得ておりますです

20080313z.jpg
原種のアトロルーベンス(h.atrorubens) もともと小輪の花を付ける種ですが
この小ささ! 分かりますでしょうか? 
  比較用にと鉛筆を貸して下さいまして、感謝です(^^ゞ
多分、2cmもありません。 1cmチョットという感じ。
うわぁ~~~ と一人興奮(笑)
まだまだ蕾も沢山付けていて、どんどん新芽も出ていました。 更に うわぁ~~~~~(笑)
どんな株に成長してゆくのでしょうか…… すごく楽しみですね♪


もう一つ、ニゲルの赤花株。
20080313y.jpg
咲き進んでピンクや より赤に近くなることはありますが、お話によると、こちらの株は蕾の段階から赤かったとか。
そんな固体もあるんですね。
他にも、いくつかの原種や原種交配の株を拝見させていただき、改めて原種の魅力を再確認です^^

それから、
鉢土に見えたペレット状の物が気になったので伺ってみたところ、置き肥に「ぼかし」を使われているとの事です。
「良いよ~」 とおっしゃってましたので、忘れないよう( ..)φメモメモ
我が家ではバイオゴールドを使っているのですが、これが終わったら使ってみようかな。 (けど、当分無くなりそうもないな・・・)


今年も魅力的な開花株の販売がありましたが、私のお土産はこちら
原種、ヴェシカリウス(h.vesicarius)の苗
ヴェシカリウス
育ててみたかったんですよ~~
枯らせないよう、花を咲かせられるよう、頑張ってみたいと思います! 何年掛かるかな…(^-^;
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。